スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                               web拍手 by FC2

高村薫 連載 『土の記』 ~5~

図書館で予約していた 『新潮 2014.7月号』、やっと手元に届き
連載中の髙村薫の 『土の記』 読みました。

話は、あいかわらず、伊佐夫(72)の日常が淡々と書かれているだけで
これといった大きな展開はありません。
ただただ、ひたすら地味です。
あ~、いつまでこんなんなのかしらん?(泣)。
じいちゃんの地味な日常読んでても全然萌えないわ~

まぁ、唯一気を引かれた個所をあげるとしたら、伊佐夫の孫、彩子が
肉や魚はあまり食べない、ご飯とみそ汁に豆腐と卵があれば十分。
といったとこか。
豆腐好き。
まるで、誰かさんのようではありませんか。

髙村センセー、よっぽど豆腐が好きなのかしら?

あっそれから、また、カメムシ出てきたよ。
カメムシがやたら出てくる。
あと、毎回雨が降ってる気がする。
以前、トークショーで髙村薫が 次回作について
「東日本大震災を経験しているのを踏まえて、大地について書きたい」
というようなことを言っていた記憶があるので、あたしの記憶が確かならば
そっちの方向に話が展開していくのかなぁ? とか、思ってます。



しっかし、毎日暑いです。
暑すぎます。
あまりの猛暑に体調崩しました。
東日本は猛暑ですけど、西日本は大雨。
西日本にお住いの皆様、無事でしょうか?
くれぐれもお気を付け下さい。
そして、東日本にお住いの皆様、熱中症にお気を付け下さい。

では。


DSC01683.jpg


スポンサーサイト
                                               web拍手 by FC2

高村薫 連載 『土の記』 ~4~

前に 『 土の記 』 の記事、不定期更新になるかも、と書きましたが
とりあえず、今回 『 土の記 』第四回 も、記事UPします。

今後、不定期更新になるかその都度記事をUPするかは、管理人の気分によって変わる予定。
というか、先のことは全然決めてません(汗)。
それどころか、最後まで続くかどうかも不安になってきた、今日この頃・・・・。

言ってることがその時々でコロコロ変わりますが、あたしはそういういい加減な人間故、お許し下さい m(__)m

*   *   *

さて、第四回『 土の記 』 ですが、話の大きな展開は無くただひたすら地味。
伊佐夫の日常が淡々と描かれている感じ?
正直、地味すぎて辛い・・・(泣)。

毎回のようにカメムシが登場するのはナゼ (・・?
そういえば、『 新リア王 』 にも、カメムシが出てきてビックリ!?
髙村センセー、よっぽどカメムシがお好きなのかしらん?

で、今回ちょっと笑えたのが 
フンヌエスト・ガーマネスト・エコエコ・ズンダラー・ラムラム王

伊佐夫が子供のころ読んでいた本の中に出てくる主人公の名前、らしい。
( まるで、エコエコアザラク、エコエコザメラク

確か 『 七係シリーズ/放火 』 の中で合田さんが読んでいた本にも
ルキウス・タルクィニウス・プリスクス という名の王が出てきたな。
(ちなみにこの本、加納さんに「読め」と押し付けられたらしい。・・・合田さんはめまいを起こしながら読んでました)。
髙村センセー、こういうのがお好きなのかしら??

まぁ、今回の 『 土の記 』、 あたしの印象に残ったのは、カメムシとフンヌエスト ~ ラムラム王ぐらいかな?
話が地味すぎて、第四回まで読んでも 『 土の記 』 の面白さがあたしには分かりません(汗)。
辛い・・・・眠くなる・・・というのが正直な感想(涙)。


DSC01551.jpg


                                               web拍手 by FC2

高村薫 連載 『土の記』 ~3~


ネタバレありますので、未読の方はご注意ください。


『 土の記 』 第三回

う~ん、あいかわらず話の展開は地味(汗)。
やっぱり、主人公は伊佐夫(72)なのかなぁ?
今回は、伊佐夫が話の軸になっている。
登場人物がご高齢の方ばかりなので、話の展開が地味なのは致し方ないのか・・・・。

伊佐夫の妻、昭代(故人)は、艶っぽい、どこか男性をそそる様なタイプの女性だったのか?
伊佐夫の知らない、昭代の顔があったっぽい。

第三回まで読んでの 『 土の記 』 の印象は、前回でも書いたけど雨が降っていることが多いというイメージ。
その雨も、ジメジメした感じの雨。
(これはあくまで、あたしの主観ですが)。

あと、やたらとカメムシが出てくる気がする。
伊佐夫の家の中に、カメムシがやたらと出現する。
ひえぇぇ カメムシ、大っ嫌い~!!!

第三回まで読んでも、今後の話の展開が全く予測できません。

話が地味なので、読んでてちょっと辛い・・・・。



DSC01322.jpg


*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

さ~て、『 土の記 』 第三回も読んだし、次は 『 進撃の巨人 』12巻だ!
その後 『 新リア王 』 行きま~す。
しかし、『 晴子情歌 』 は、読めたけど、『 新リア王 』 ざっと見た感じだと読みずらそう。
すごい分厚いし(汗)。


                                               web拍手 by FC2

高村薫 連載 『土の記』 ~2~


ネタバレ、有ります。
未読の方は、ご注意ください。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

高村薫の連載 『土の記』 第二回、やっと読みました。

重い。暗い。
そして、たびたび雨が降っているイメージ。
出てくる人物の平均年齢が高くて、話の展開は相変わらず地味。

しか~し、(今のところの主人公と思われる)伊佐夫の妻の16年前の交通事故が、どうやら訳ありげ。
この事故について、《 いい加減な捜査をした警察や検察 》 という記述が文中にあるので
もしかしたら、再捜査という可能性もあるかも。
被害者である伊佐夫の妻は植物状態になり、加害者の男は罪に問われたわけだし。
・・・・いや、16年前の事故といったらもう時効か?
しか~し、再捜査ともなれば、合田さんが出てくる可能性はあるのではないだろうか。
となると、加納さんも出てくる可能性大。
もしかしたら、森くんも~~~~!!

あっ! っと、ここまで考えたところで気が付いた(汗)。
これ、舞台は東京じゃないんだった!!
ってことは、やっぱり合田さんも加納さんも(森くんも)、登場する可能性はかなり少ないかな。

なんて、考えながら読んでしまうあたしって、正統な高村ファンとしてはかなり失格なんだろうなぁ。
ミーハー過ぎる・・・・(汗)。





だけど、第1回目ではひたすら地味~な展開だった話が、今回の話で、ちょっと動いたような気がする。
《 16年前の交通事故 》 が、事件性を帯びているのなら・・・・・。
そっちの方に、話が流れてくれると面白くなるかも。

それでも、合田さんらが出てくる可能性は少ないけど、やっぱ、あんまり純文学寄りは、辛い。


                                               web拍手 by FC2

高村薫 新連載 『土の記』 ~1~

高村薫の新連載が、始まりましたね。

本屋に行って、ざっと立ち読みして 「ちょっと取っ付き難そうだ」 と、1度は買うのやめたんですが、どうしても気になってやっぱり買っちゃいました、 『新潮』。
まだ、連載1回目なので何とも言えないんですが、『晴子情歌』 みたいな感じの作品かなぁ、と思った。
純文学寄りなのかと。

これ、今のところ主人公と思われる伊佐夫が大学で地質学を学んでいたらしく、土に関する専門用語らしき言葉が多く出てくる。
グライ土の灰白色のB層 とか 標準の土色帳で10YR7/1、7/2 とか・・・・・
読んでて、チンプンカンプン(汗)。
しかし、この 『土の記』 読みながら、 『冷血』 刊行記念のトークショーで高村センセーが 「次回作は大地について書きたい」 と言っていたのを思い出し、「あ~、この小説のことだったのかな」 と考えた。

現時点では出てくる人物、皆、高齢で話しの展開も地味。
娯楽性は少ないかな。
しかし、大自然の風景の描写力や文章の表現の美しさは、さすが高村センセー、凄いと思った。

読んでて、1ページに1回のペースで睡魔に襲われたけど、『マークスの山』 の出だしもこんな感じだったし、主人公の合田さんが出てきたのも話しがかなり進んでからだったし。
『マークス』 も初めは 「なんじゃこりゃ?」 と思い、訳分かんなくて何度途中で読むのやめようと思ったか・・・・。
そんな高村センセーの小説だから、この後の展開はもしかしたらガラッと変わる可能性もあるかも!?
という事を期待しながら、読み続けてみようと思います。

現時点では、合田さんが出てくる可能性、0に近いと思うけど、この先どう話しが展開するか分からない。
もしかしたら合田さんも出てくるかもっ!

連載って、お財布が痛いけど隔月連載の様だし、ちょっくら頑張って読んでみようと思ってます。


DSC01022.jpg


実は、この高村薫の新連載の情報、からなさんのサイト
あるタカムラーの墓碑銘 / 新連載 「土の記」 予告出ました。  で、知りました。

からなさんのサイトで、新連載 『土の記』 の雑感 の記事、アップしてます。
なかなか、興味深いですよ。
まだ、ご覧になっていない方、覗いてみてはいかがでしょう?
         
あるタカムラーの墓碑銘 / 『土の記』 の雑感


そして、以前ブログにアップした、 『冷血』 サイン会 & トークショー / レポ を、ウェブサイトの方にも、アップしました。
2回に分けて書いた記事を1つにまとめたぐらいで、内容はブログと変わりませんが、とりあえずご報告まで。


                                               web拍手 by FC2
プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。