七係シリーズ読書感想記 《凶弾編》3

先週はプライベートで、いろいろとあって、すごく凹んでるyukiっす (涙。

ムシャクシャしてたんで、土、日で念願だったフローリングのワックス掛け、ついにやりました。
時間の余裕も出来たし。
ウジウジしててもしょうがないし、もやもや、むしゃくしゃしている時は掃除が一番!!
部屋も床もピカピカになって、気分も一新!!!
ふ~~~んだっ!!!!


七係シリーズ読書感想記 《凶弾編》 3    書きました。

毎度のことながら ネタバレ有ります  ご注意ください。

続きを読む

                                               web拍手 by FC2

ライ麦畑でつかまえて

『The Catcher in the Rye』 (村上春樹 訳)   『ライ麦畑でつかまえて』 (野崎孝 訳)

DSC00409.jpg
    J.D.サリンジャー 著

この本の主人公は、高校生の男の子、ホールデン・コールフィールド。
4つ目の高校を退学になって、高校の寮を飛び出し放浪し、実家に戻るまでの3日間の話。

この 『ライ麦畑でつかまえて』、あたしは大好きなんですが、その中でも特に好きな1節があって
妹のフィービーに 「兄さんは世の中に起こることが何もかもいやなんでしょ」「違うんだったら好きのものを1つでも言ってごらんなさい」 と言われて、苦し紛れに 「僕が何になりたいか教えてやろうか?」 と言って言った言葉。

「僕にはね、広いライ麦の畑やなんかがあってさ、そこで小さな子供たちが、みんなでなんかのゲームをしているとこが目に見えるんだよ。何千っていう子供たちがいるんだ。そしてあたりには誰もいない。-------誰もって大人はだよ------僕のほかにはね。で、僕はあぶない崖のふちに立ってるんだ。僕のやる仕事はね、誰でも崖から転がり落ちそうになったら、その子をつかまえることなんだ-------つまり、子供たちは走ってるときにどこを通ってるかなんて見やしないだろう。そんなときに僕は、どっからか、さっととび出して行って、その子をつかまえてやらなきゃならないんだ。1日じゅう、それだけをやればいいんだな。ライ麦畑のつかまえ役、そういったものに僕はなりたいんだよ」

この部分が、この本の表題である 『ライ麦畑でつかまえて』 (The Catcher in the Rye) になってるんだと思うんですが、ココすごく好きです。

そしてラストの、妹のフィービーが雨の中、回転木馬に乗るシーンも好き。
回転木馬に乗るフィービーを、雨の中ずぶ濡れになって見守りながら、ホールデンがすごく幸福を感じる場面。
いままで、世界のすべてが気に入らない、世の中に起こることが何もかもいやだ と考えていたホールデンが、雨の中、回転木馬に乗ってぐるぐる、ぐるぐる回り続けているフィービーの姿が、無性にきれいに見えたと言うシーン。
その光景が頭に浮かんできて、なんだか無性に感動したのを覚えてます。


ホールデンは、16歳にして世の中に対してかなり捻くれた見方をしていて、一見変わった奴ですが、実は凄く感受性豊かな繊細なヤツ。まさに
現実的であると同時に厭世的で、自己陶酔的で、限りなく献身的で利己的で、且つ・・・・繊細

世の中に起こることが何もかもいやだ・・・・・
年がら年中、自分自身を含めた世界のすべてが気に入らないような面をした誰かさんと被ります。
(?な方。マークスの山 単行本 P165 参照下さい)


・・・・余談・・・・
ジョン・レノンを射殺したチャップマンという男も、レーガン元大統領の暗殺犯も 『ライ麦畑でつかまえて』 の愛読者だったらしい。

                                               web拍手 by FC2

秋の夜長とドストエフスキー

   ドストエフスキーの 『罪と罰』




この本に登場する、殺人者ラスコーリニコフを追い詰める予審判事、ポルフィーリィ・ペトローヴィッチ。
『マークス』、『照柿』、『七係シリーズ』 に登場する 《ペコさん》 こと、吾妻哲郎のもう一つのあだ名である 
《ポルフィーリィ》 はここから取ったものでした。
合田さんが密かに吾妻に、このあだ名を進呈していました。
(ってコトは、合田さんもこの本読んだってコトか?)
そして、これは高村ファンなら知ってる人も多いと思いますが 『照柿』 も、当時の担当編集者に 
「ドストエフスキーの『罪と罰』のような作品を」 と要望されて書いたと言われています。

そんなこんなで、高村薫ファンのあたしは、普段はドストエフスキーなんて見向きもしないのに
勢いで買ってしまったのですが・・・・・。
まったく読んでません。 一文字も。
本を開く事すらしてない・・・・買ったの、ずいぶん前なんですが (汗。

あたしはどうも、本を買っただけで満足してしまう癖がある様で、買うだけ買って
後は読まずに放っぽりっぱなしって本が、山ほど有ります。

この 『罪と罰』 もそう。
いつになったら読むことやら。
もしかしたら一生読まないかも・・・・・
ドストエフスキーなんて、難しそうだし、あたしには敷居が高い様な気が・・・・
しかし、ドストエフスキーの 『罪と罰』 と言ったら不朽の名作ですから、死ぬ前に1度は読んでおきたい。
これから、秋の夜長だし。 読書の秋だし。
合田さんも読んだコトだし(・・・たぶん)
(加納さんも絶対読んでそうだ、森はどうかなぁ?)

よしっ! 読もうっ!!

・・・・・しっかし、眠くなりそうだな。
夜寝る前に、読めばすぐ爆睡出来そうだ。
睡眠薬代わりに読むっていうのも、いいかもね。
                                               web拍手 by FC2

合田さんを挟んで食べるの巻

9月ももう中頃だというのに、この暑さは何なんだっ!!
やっと少しは涼しくなったかなぁ~と、思っていたのですが
どうやら、違ったようです。
あちーよ~。

さて
最近のマイブームは、コレにチーズを挟んで食べることなんですが
               

DSC00396.jpg
          


    こんな所に、合田さんを発見!!
             

DSC00393.jpg

見えにくいかもですけど、ゴーダチーズ と ゴーダハーブチーズ です。

合田さんを、クラコットに挟んで食べてます。
ゴーダ、うまいっす。
(祐介も、早く雄一郎を食べてしまうのだ。)

以上。

                                               web拍手 by FC2

七係シリーズ読書感想記 《凶弾編》2

9月に入って、ようやく少し涼しくなり、やっと人間らしい生活を取り戻しましたが
気が付けば、前回の更新から1週間が経とうとしてるんですねぇ。
そんなに、間あいてないと思っていたのにビックリです。
あいかわらず、更新の遅いブログで、すみません。

七係シリーズ読書感想記 《凶弾編》 2、 書きました。
今回は、3回に分けてお送りする予定でございます。
(今回は、やたらと力入ってますっ

それでは、七係シリーズ読書感想記 《凶弾編》 その2、 どうぞ~。


ネタバレ有ります。ご注意ください。


              

続きを読む

                                               web拍手 by FC2

本日の生ジュース

昨日の生ジュース                      今日の生ジュース            
P1000104.jpgP1000105.jpg
パパイヤ&パイナップル&バナナ             オレンジ&マンゴー


また、しつこく生ジュースネタっす。
左のパパイヤ&パイン&バナナの写真、照明の暗い所で撮ったんで写りがボケてる・・・
いつも写真撮る場所に他のお客さんが居たので、撮れなかったのだ。

しっかし、どっちも同じに見えるよ~ (汗。
一応、違うんですが・・・・・・・


今日は、会社に 『七係シリーズ』 第5話の原稿、置いてきちまって読書感想記が書けません。
しかたがないので、しょうもない生ジュースネタでも、書いてみました。


仕事・・・・疲れました。
でも、明日1日行ったらお休みレス。
がんばりまふ。

                                               web拍手 by FC2

さようなら夏

もう、9月なんですね~。
バカみたいに暑かった夏も終わり、すっかり秋めいてきました。
あたしは、暑さには大変弱いのですが夏の空気は大好きなので、夏から秋に変わるこの季節は、嫌いなのです。
なんか、モノ寂しくて悲しくなります (涙。
でも秋の夜長は、空想に耽るにはモッテコイなので、このような妄想癖のあるブログを書くには良い季節かも知れません。

しっかし、今年の夏も暑かった!!

というコトで、あたしの今年の夏の友だったヤツラを紹介しますっ。
種類はもっといっぱい有るんだけど、とりあえずあたしが選んだ 《100%生ジュース ベスト5》 
                    
   

P1000070.jpg P1000089.jpgP1000079.jpg
  マンゴー&パパイヤ            野菜                   ブルーベリー
 


P1000084.jpg P1000099.jpg
         ぶどう                          バナナ


デパ地下にある生ジュース屋さんで、会社の帰りにしょっちゅう飲んでました。
八百屋さんと併用してやってるんで、原料である果物も野菜も新鮮!!!・・・・・なハズ。
ハマッてましたねぇ。・・・・(今もまだ飲んでるけど。)
コレのおかげで何とかこの夏、生き延びたと言っても過言ではないかも。
あたしの、ボロい携帯で撮ったのと、カメラの腕の問題で、あまり美味しそうには見えないのですが
けっこう、美味いんっすよ。

しかし、毎日写真を撮るのは恥ずかしかった。
店の人に、『怪しい奴って思われてるんじゃなかろうか?』 て思いながらもブログのネタにしたろう思って
必死で写真に撮りました。

ところで、涼しくなってきたのでブログの更新も、サクサク出来ると思っていたのですが
うちの会社、9月から忙しくなるの思い出しました・・・・っていうか、もうすでに忙しい (涙。
もしかしたら、今まで以上にブログの更新が危なくなるかも・・・・・ (汗。
これ以上、更新回数が少なくなったら開店休業状態になってしまうぅ。
なるべく、そうならない様に頑張る所存でございます。

とりあえず、七係シリーズ読書感想記は何が何でも完成させるゾーーー!!! 

                                                  web拍手 by FC2
プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー