お知らせ

あぁ~、小腹が減った~。
『天高く馬肥ゆる秋』 と申しますが、まじ食欲の秋で困ってます。
明日の朝ご飯が、今から待ち遠しいっす。
ちなみに今、夜の11時。

さて、七係シリーズ読書感想記もやっと全5話分、書き終わりました。
そして、第5話の 《凶弾》 その後考察 も、遂に書きました。
「これで、なんとか一区切りついたのぅ」 とひとり悦に入っています。
「次は 《マークスの山》 の読書感想記でも書こうかなぁ~」 なんて考えてますが
あくまで、予定は未定です。

ところで、ここで本題のお知らせです。
               
10/29に記事を上げました 七係シリーズ 《凶弾》 その後考察 ですが、いったん記事をアップした後
10/30 午後3時か4時頃に  (スミマセン・・時間が定かではない)、 1番重要かもしれない最後の
結論の部分を、かなり書き替えてます。

10/30 午後3時か4時以前に記事を読まれた方がおられましたら、ゴメンナサイ m(__)m
もしメンドウでなく興味がお有りであれば、もう一度ご覧ください。

・・・・・ってそんなに凄い事書いてないのに大袈裟 (汗。
でも、なんか気になってしょうがないので、お知らせさせて頂きました。

それでは。
                                               web拍手 by FC2

七係シリーズ 『凶弾』 その後考察

秋と言えば 『読書の秋』、『芸術の秋』、『スポーツの秋』 などなどいろいろありますが
あたしの場合は 『食欲の秋』 のようで、毎日、食欲があり過ぎて困ってます。
特に夜、夕食をお腹いっぱい食べても、すぐお腹が空きます。
異常な食欲で、おデブ街道まっしぐらーーー!
かなり、ヤバいです。

前にも予告してました 七係シリーズ第5話 《凶弾》 のその後考察 アップしました。
かなり、自己満足企画になってます。
相当、アホくさいです。


一応、ネタバレ有るので、記事タタミます。 


続きを読む

                                               web拍手 by FC2

ヒマラヤの石っころ

何だか最近、ぼろきれの様に萎れてる Yuki です。
『太陽を曳く馬』 の合田さんと良い勝負カモ。

DSC00531.jpg

            
     コレ、なんだか判んないでしょ?
     石ころっす。
     こんなモノに、ムダ金使ってまふ。           
            

DSC00527.jpg


たまには、パーッと金使ってやろう!! と、散財・・・・
         ああ、こんな石っころにムダ金使うあたしって、いったい・・・・(汗。
         

DSC00509.jpg   

      ふんっ! いいんだ。 普段は節約生活してるから。      
      
 
DSC00514.jpg
  
      でも、この石ころ見てると癒されるんです。

      森くんは島に行って癒されたみたいだけどね。

      人生いろいろさ。

                                               web拍手 by FC2

ホームページ

ブログの更新怠ってますが、なんとか生きてます・・・・・(汗。

ところで私事ですが、ブログを始める時に、ブログ形式でやるか、ホームページ形式でやるか迷ったんですが
「ブログだって作れるかどうか分からないのに、いきなりホームページは無謀だろう!」
と考え、とりあえずブログから始めたんであります。
ここに来て、7係シリーズ読書感想記が、ひと通り書き終わったので 
「そろそろホームページでも作って、7係シリーズ読書感想記を、読みやすいように整理して、まとめて置いてみるか」
と思い、ホームページを作ろうと試みたんですが、コレがまた・・・・・
ホームページ作成の知識なんて全く無いのに、「まぁ、何とかなるだろう」 なんて軽く考えてたのが大間違い。
やってみると、もう何が何だか、さっぱり解りませんっっ。 ほげぇぇぇー
ブログの様に簡単にはいかない様だ・・・・トホホ
やっぱり、ホームページの作成ソフトとか無いと無理なのかなぁ~。
でもホームページ作成ソフト、この前チラッとお店に見に行ったら、けっこう高い。
なんか、お金かけるのも勿体ないしなぁ~。どうしよう・・・・・
なんて思いつつ、未だになんやかんや、いじってるうちそのうち出来るんじゃないかと、軽く考えているあたし。

「まっ、そのうち何とかなるんじゃない~」 とあまり深く考えないあたしは
『太陽を曳く馬』 の中で、グルグルと難しいことを考えて、堂々巡りしている合田さんが、やっぱり解らない・・・・。
なにをそんなに難しく考え込んでいるのか? 『明日は明日の風が吹く』 ぐらいに考えて
もう少し肩の力抜いて生きても良いんじゃない??

あっ、『太陽を曳く馬』 やっと読み終えました。
感想は、またの機会にでも書きます・・・・書くつもり・・・・・・・たぶん・・・
・・・・・やっぱり難解で、よく解んなかったんだよね・・・・・・・・・・・・・
                                               web拍手 by FC2

うるめ干し

合田さんと加納さんが仲良く食べたという、(体長6センチほどの銀色の極上の)うるめ干し。
何日か前に、うるめ干しの記事に、うるめいわしの丸干しだと思って食べたら
真いわしの丸干しだったって書きましたが、 今度は、正真正銘の うるめ干し !!
ついに食ったどーっ!!!

でも、あたしの食べたのは、体長20センチはあっただわさ。

 


味は、真いわしとは微妙に違うような気がするけど。
小骨が多くて苦手かも・・・(汗。


DSC00446.jpg

しかし、うるめ干しで、どんだけ引っ張るんだって感じ ・・・・・(汗。
・・・・・・・こんな、どうしようもない記事で、大変失礼致しました m(__)m

                                                           web拍手 by FC2

太陽を曳く馬・2

『太陽を曳く馬』 第4章まで読み終えました。
秋道に宛てた手紙と、お坊さんの禅問答は理解に苦しむけど、それ以外は結構イケます。
初めは 「出てくる人達、皆重っ!」 とか思ったけど、高木、岩谷、岡崎の3坊主なんかは、今や魅力的にさえ感じる。
しかし合田さん、捜査の為に 『正法眼蔵』 を読み 『バガヴァッド・ギーター』 を読み、それを何となく理解しちゃってるっポイとこがスゲェ~。
『バガヴァッド・ギーター』 を読んで、《自分の身体にもこれが宗教の言葉だと直ちに分かるようなDNAがあることに自分で驚きながら、いったん文庫本を閉じた。》 とあるけど、あたしの方が驚くわっ!
合田さん刑事よりも、雲水の方が性に合っているんじゃないか・・・・浮世離れし過ぎ。
『マークス』 の頃から比べると、鬱々しているというか、重くなったというか、それとも大人になったというコトだろうか?
相方の吉岡くんは、これはこれで良い味出してる。
吉岡って今どきの若者って感じの書かれ方しているけど、『馬』 の頃って31歳だよね?
そんなに若くないと思うんだけど・・・・・
これは合田さんから観た吉岡像か?
まぁ、42歳の合田さんから観たら、31歳の吉岡くんは若いんだろうけど・・・・  
ちなみに 『馬』 の吉岡くんは、 『照柿』  時代の森くんと同い年。
そういえば合田さん、森くんのコトもやたら若造扱いしてたな。
あの頃、合田さんと森くんって3歳しか違わないのに、やたら森のコト 「若い、若い」って言ってたような気がする。
考えてみれば合田さん、33歳だった 『マークス』 の頃から、年寄りじみていた様な・・・・・

だけど、合田さんの相方がすっかり吉岡くんになっているのが悲しい。
森くんのコトは、きれいさっぱり忘れられ去られていくようだ・・・・(涙。

DSC00478.jpg

『太陽を曳く馬』 想像していたより全然面白いです。
どれぐらいかというと

あたしの独断と偏見で選んだ、今まで読んだ高村本の中で面白かったベスト5 !!

1位  マークスの山
2位  リヴィエラを撃て
3位  太陽を曳く馬
3位  神の火
3位  レディ・ジョーカー

ってな感じで、もしかしたら 『太陽を曳く馬』 けっこう上位にくるかも。
ただし、まだ読み終わってないので何とも言えませんが。
読み終わった時点で、順位は変わる可能性大っすが、あしからず。
                                               web拍手 by FC2

衝動買い!!!

ひさびさの衝動買い!!

いわゆる (天然石) パワーストーン ってヤツです。
天然石好きで気に入ったのがあると、ちょこちょこ買ってるんですけど
これは、もう一目惚れ。

2日迷って結局買った。
(衝動買いと言いながら2日も経ってから買う、小心者のあたし。コレって衝動買いって言うのか??)


 
DSC00459.jpg



DSC00455.jpg

インカローズ、別名 ロードクロサイト。
過去に受けた心の傷を癒してくれるらしい。

・・・あぁ、最近スッゲェ嫌なことあったからな・・・・石に呼ばれたのかも。
なんてね。
                                               web拍手 by FC2

太陽を曳く馬・1

『太陽を曳く馬』 第2章 《公判》 まで完了。
「初めは、難解そうで拒否反応起しかけたけど、なんか大丈夫そう。
まだ、凄く面白いって感じじゃないけど、ちょっと興味出てきた」
などと思いかけてたところに、福澤彰之が秋道に宛てて書いた手紙が出てきた。
もうこの手紙の内容、理解不能です・・・・意味不明、解んない。
やっぱり、難解だ~。
難しすぎて、さっぱり頭に入ってこない。
正直、高村先生は何が言いたいんだろう??? って感じ。

『太陽を曳く馬』 って 『晴子情歌』 『新リア王』 に続く3部作の完結編なんだったけ?
そういえば 『晴子情歌』 で挫折して高村薫から遠ざかってたんだよなぁ。
こういうの苦手分野なのかなぁ~、あたし・・・・・

救いは、吉岡くんの軽さかな。 (やっぱ、森くんとは正反対)。
だって出てくる人、なんか皆、重たい。 (雄一郎も重いしな・・・・・)
「人生楽しんだモン勝ち。もうちぃっと気楽に考えても良いんじゃない」
とか思っちゃうあたしは、吉岡くん寄りか?

読んでて途中で 「あーーーーっっっ!!解んねぇーーーーっっっっ!!!
って何度も叫びたくなるけど、でも、本を閉じてしばらくすると、また続きが読みたくなる
不思議な引力を持った本。
おそろしいほど、重く難しいテーマを取り上げている本だと思いますが、高村薫及び、合田雄一郎が
人類がなかなか答えを出せないであろう、この難しい問題に、最終的にどういう答えを出すのか知りたい。
なぁ~んて思ってます。

11月に、新刊出るみたいだし、それまでにはこの 『太陽を曳く馬』 読み終えたいなぁ。

P1000183.jpg
                                               web拍手 by FC2

太陽を曳く馬 と 写経 と あたし

『太陽を曳く馬』 やっと読み始めました。
図書館で借りてきたんですけど、今、80ページほど読み終わりました。
以前、図書館で借りた時は、結局1ページも読まずに返却期限が来てしまい返してしまったんですが
今回こそは、ちゃんと読みたいと思ってます。

・・・・しかし、難解そうだ・・・・・はぁ~ (溜息。

合田さんが鬱々している。
何をそんなに難しく考え込んでいるんでしょう?

やっぱり、森くんは欠片も出ていない (涙。
合田さんの相方は、吉岡か・・・
森くんとは正反対のタイプだね。
合田さんは、どっちの方がやり易いんだろう?
森は喋らな過ぎだし、吉岡は喋り過ぎ。
どっちもどっちだね。

で、『太陽を曳く馬』 って仏教が関わってますよね。
だからって訳じゃないけど、写経なるモノをやってみました。

P1000128.jpg
                      
(コレは、薄く下書きしてあるのを上からなぞるだけなので初心者でも、簡単に出来るのだ。)


暗い奴とか思わないで下さい・・・・ (汗。
やってみると、写経ってけっこう良いですよ。
墨と筆を使って書いてると、なんか楽しくなってテンション上がってきます。
                         ↑
・・・おいっ! ホントは無の境地になって書かないといけなんじゃ・・・? (よく知らんけど)

でも、あたしは写経しながら、『チキショー、あの野郎っ』 とか 『夕飯何食べようかなぁ~』 とか
考えちゃって、全然無になってませんでした。
でも、書いている内に、なんとなく心が落ち着いてくる気がします。
書き終えた後の達成感は、ちょっとしたもんっす。

下地を作ったので、これで 『太陽を曳く馬』 完読出来るでしょうか??
かなり難解そうですが、途中で放り投げずに頑張る所存でありんす。
                                               web拍手 by FC2

うるめ干し と いわしの丸干し

P1000122.jpg 

某義兄弟サイト様にアップされた、義兄が義弟の自宅に、京都の絹ごし豆腐、茄子、ほうれん草、そして、極上のうるめ干しを持って行って食べさせるという、創作話がアップされていて、そのコメント欄で 『うるめ干し』 の話で盛り上がり (?・・・いや、盛り上がっていたのは、あたしだけかもしれない)、無性に 『うるめ干し』 が食べたくなりました。

というコトで、今日の晩御飯は 『いわしの丸干し』。

実際、原作の 《レディ・ジョーカー》 で、義兄弟が食べていたのは、体長6センチ程の極上の 『うるめ干し』。
・・・・エッ! 体長6センチ???
あたしの食べたのは、どう見ても6センチじゃないっ!?
ためしに測ってみたら、20センチあった・・・・

ネットで調べたら、どうやらあたしの食べたのは真いわしで、うるめいわしとは同じいわしでも種類が違うらしい・・・・(汗。
『うるめ干し』 と 『いわしの丸干し』 は違うのね。
知らんかった・・・・(汗。
なにげにショック。
でも 『いわしの丸干し』 めっちゃ、ウマかったので、まぁ良しとするか。

しかし 『うるめ干し』 とか 『京都の絹ごし豆腐』 とかって、渋すぎるぞ、祐介&雄一郎・・・・

 P1000124.jpg


晩飯のおかず、いわし1匹しか焼かなくて足りんかった
でも、もう1匹焼くのめんどくさくて、やめた。
初めから2匹焼けば良かったな・・・・

しっかし
あたしの晩飯なんて見ても、おもしろおかしくもないですよねぇ。
スミマセン m(__)m

                                               web拍手 by FC2
プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー