ラファエロ展 & 路上ミニライブ

上野公園内にある国立西洋美術館で開催されている、ラファエロ展に行ってきた。

DSC00697.jpg  DSC00696.jpg


DSC00676.jpg P1000323.jpg
観終わってから『あれっ、青いターバンの少女は?無かったけど何で??』と思う。
しばらくして、気付く。
「あっ、青いターバンはフェルメールじゃんっ!これはラファエロじゃんっ!!」
勘違い。ラファエロとフェルメールがごっちゃになってた・・・・・

しかし、展示されてた絵自体はあんまりあたし好みじゃなかったなぁ~。
絵が正統派すぎて、つまらなかった。
言うなれば、いっちゃってる感じの絵に惹かれるあたしにはちょっと物足らなかった(偉そうに言う・・・汗)。




そして、そのラファエロ展を開催していた国立西洋美術館の敷地内で、路上ライブやってました。

DSC00701.jpg
衣装もお洒落
20分ほどのミニ音楽会で、演奏曲数はアンコールも含めて5~6曲だったかな。
曲目は、宇宙戦艦ヤマト・銀河鉄道999のメドレー、マイウェイ、アルゼンチン・タンゴ(だったかな?)などなど・・・・・だったと思う(うろ覚え)。
(終わった事はすぐ忘れる性格のあたし・・・m(__)m )
でも、すっごく素敵でした。楽しかった
幸せを分けて貰った気分。
まわりで聴いているみんなも、すごく楽しそうだった。



DSC00702.jpg
そして、この黄色いメガホン持ってるお兄ちゃんの演奏の合間のトークが、吉本芸人顔負けの面白さ。
観衆からも、度々笑いが起きる。
(ちなみに集まったお客さんは、ざっと少なく見積もっても100人はいたと思う)。
笑わせて貰って、しかも、こんな素敵な音楽が聴けて、タダ!!!
ラファエロ展より、こっちの方が良かったなぁーーーーー。
ありがとう。

ということで、タダで素敵な音楽聴かせてもらったお礼に、宣伝させて頂きます。

このヴィーヴ!サクソフォーン・クヮルテット、5/27(月)に東京文化会館で、リサイタルを行うようです。
詳しくはコチラ。 ご興味のある方は、ポチッとどうぞ
            
ヴィーヴ!サクソフォーン・クヮルテット公式ホームページ


上野公園内及び、その近辺は、博物館や美術館が多く点在している。
そして、芸大もあるためか、上野公園内では色んなアーティストが、こういった路上ライブをよくやってます。
嫌なニュースも多い最近の殺伐としたこの世の中。
やっぱり音楽とか、絵とか、こういうモノって、あたし達人間の心を潤わせてくれる。

上野のこの辺りの雰囲気は、芸術の匂いがぷんぷん漂っていて大好きです。


あぁ~、しかし、高村薫&森くんファンブログのハズなのに、最近だんだん外れていってる気がする・・・・・(汗)。

関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

No title

こんにちは~。

この間、コメントにいただいたお返事を読ませていただいて、
「私、ラファエロなんて行ったかな? 行ったのかもしれない」といい加減なことを思っていたんですが…。
そうです、私が行ったのはフェルメール!!
もうちょっとで、ラファエロに変換されるところでした(笑)

私もたま~に路上ライブに立ち止まる人です。
しかし、私の場合は単に人だかりに群がる野次馬とも言う。(前回の選挙のときは、人だかりの先を見ようとしてたら「維新の会」の後援会の列にいつの間にか組み込まれてました…。人だかりの先に橋下がいたわけですね)
ホントにプロを目指している人とかのクオリティの高い音楽にたまに出会えたりしたときは、楽しいですよね。
いい時間を過ごせて良かったですね~。

で、やさぐれは解消されましたか(笑)?

そうそう、私のブログも高村ネタ皆無。HPが高村サイトで、ブログは日記と割り切ってますよ~!



Re: No title

まよこさん、こんばんは~。

コメント、ありがとうございます。
そう、この前のあたしのまよこさんのコメントへの返事、なんか訳分かんない事書いちゃってスミマセンe-466
ラファエロとフェルメールが頭ん中でごっちゃになってたみたいで・・・・(汗)。
この前『ラファエロ展』へ行って、やっと気付きました。
さぞかし、まよこさんは「???・・・・」って思ってるだろうと、慌ててコメしたんですが。
もうあたしは、美術展とか行くのは好きなんですけど知識は全く無いモノで・・・申し訳ないです。

やさぐれは、この前の路上ライブの素敵な音楽と、まよこさんの素敵な絵ですっかり解消されましたよe-420

しかしあたしのブログ、まじで高村ファンブログから遠く離れていってる気がします。
《高村作品と森くんへの愛を熱く語る》という初めの意気込みは何処へ行ったんでしょう?!
なんか方向を見失っている気がしますe-351
そのうち、数少ない(多分高村ファンであろう)このブログを観に来て下さる方々からも見捨てられてしまうんじゃないかと心配になりつつある今日この頃。
まよこさんの所は、HPもスッゴイ充実しているからブログで少しぐらい脱線しても大丈夫ですよ!!

そうそうあたし、まよこさんの『聖黒』のコーナー観て興味持って、この前ブック○フで柴田よしきさんの『私立探偵・麻生龍太郎』買っちゃいました~!!
『聖なる黒夜』は無かった(涙)。
でも、近所の図書館で捜したら『聖なる黒夜』の上下巻があったので、上巻の方をとりあえず借りてみました~。
これから、読みまっす。
ハマっちゃったら、どうしよう~~~。

No title

コメ返しで、ごめんなさい(>_<)

でも、でも!!
うきゃ~! とうとう、「聖黒」に?!
嬉しすぎて、興奮してます。「聖黒」仲間の誕生?!

で、「私立探偵~」からじゃなく、「聖黒」から読んでね~。
「聖黒」の後は「RIKO」シリーズの「聖母の~」を読んで、その後「私立探偵」、で「所轄刑事」って順がお勧めです。
ハマったら、6月にウスバシロチョウを見に行きましょう!! 琵琶湖で待ってます(笑)
ああ、でも、ハマらなかったらごめんなさい。
ハマってくれると、嬉しいのになぁ~!

やさぐれ、解消、良かったです。まあ、色々あるし、やさぐれもするよね。私もしょっちゅうしてます。

そして、ただでさえ供給の少ない現状、「照柿」で姿を消した(「LJ」にも出てたけどさ)森君で、ブログを立ち上げただけでも、尊敬しています。継続は力なりで(なんの力?)、お互い頑張りましょうね~!

Re: No title

わぁ~い、まよこさんヽ(^o^)丿
度々おいで頂き、ありがとうございまっすe-415

そうなんですよ~。
さっそく『聖なる黒夜』図書館で借りちゃった!
買わないってところがミソでしょー?!
ホントは『聖黒』も買いたかったんだけどブック○フに無かったし、とりあえず図書館でいいやって。
『私立探偵~』はブック○フで、400円だったし。
貧乏なんで・・・・・(涙)。

そっか~『私立探偵~』より『聖黒』先に読んだ方が良いんですねっ。
『私立探偵~』は買ったけど『聖黒』は図書館で借りたから2週間で返却しなきゃいけないんで『聖黒』から読むつもりでした。
っていうか、もうすでに『聖黒』読んでますよ~。
ちゃんと読む前に、パラパラッと流し読みしちゃったんですけど、練くんがもうすでに魅力的。
きっとハマります・・・・とか言って、ハマらなかったらゴメンナサイ。
そして、『聖黒』が読み終わったら『聖母の~』行って、『私立探偵』→『所轄刑事』ですねっ!
O.K、O.K、そうしますe-461

そのうちあたしのブログも、『聖黒ファンブログ』に、なってるかも。
もう、出てこない森くんの事なんか忘れてやるーーーーーっ!!!
非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー