『 晴子情歌 』 下巻・読了


『 晴子情歌 』 下巻、読み終えました。

ネタバレありますので、ご注意ください。


*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

『 晴子情歌 』 下巻
   第三章 野辺地
   第四章 青い庭


第三章で印象的だったのは、復員兵だった足立が語る戦争の話。
この戦争のくだりは、ちょっとここで一言では語れないです。
それぐらい重かったし、悲しかったし、もういろんな感情が押し寄せて、言葉が見つからない。 
というのが正直なところです。
戦争当時、召集令状一枚で将来のあるたくさんの若者達が、戦場に送り込まれたという事実が本当に切なかった。
軍人でも兵隊でもない、一般の市民だった人間が召集令状が来たら有無を言わさず戦場に送り込まれるということに
納得が出来なかったし、無情さを感じたし、憤りを感じた。
戦争について改めて深く考えさせられた章でした。

そして、一つ強く感じたのは、戦争なんかに何の意味も無いということ。
意味の無いことは、絶対やるべきではないということ。
戦争は悲しみや憎しみしか生み出さない。 誰も得をしない。
だけど、今現在も世界のどこかで戦争をやっている訳で。
人間って歴史から何も学ばないなぁ、と。
人間はもしかしたら地球一馬鹿な生き物なのかも知れないと、本気で思いました。


そして、第四章 『 青い庭 』
この第四章は、『 晴子情歌 』 の中で一番難解で、本当に読むのに苦労しました。
まじ、分かんなかった。
まるで、難し~い哲学書を読んでいるようで、書いてあることの9割ぐらいは理解出来なかったんじゃないかな。
もう、途中で理解するの諦めたもん。
それまではサクサク読めていたのに、『 青い庭 』 に入った途端ペースダウン。

下巻は上巻に比べて、重たかったし難しかったし、思ったより読み終えるのに時間がかかってしまいました。

しかし、『 晴子情歌 』 すごく良い小説だと思います。
皆さんも機会がありましたらぜひ読んでみて下さい。


DSC01319.jpg


*   *   *   *   *

さぁ、『 晴子情歌 』 読み終わったんで 『 進撃の巨人 』12巻買うぞ~!!
『 晴子~ 』 読み終わるまで買うの我慢してたんだよね~。

あっ、『 土の記 』 も読まなくちゃ。


関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー