高村薫 連載 『土の記』 ~3~


ネタバレありますので、未読の方はご注意ください。


『 土の記 』 第三回

う~ん、あいかわらず話の展開は地味(汗)。
やっぱり、主人公は伊佐夫(72)なのかなぁ?
今回は、伊佐夫が話の軸になっている。
登場人物がご高齢の方ばかりなので、話の展開が地味なのは致し方ないのか・・・・。

伊佐夫の妻、昭代(故人)は、艶っぽい、どこか男性をそそる様なタイプの女性だったのか?
伊佐夫の知らない、昭代の顔があったっぽい。

第三回まで読んでの 『 土の記 』 の印象は、前回でも書いたけど雨が降っていることが多いというイメージ。
その雨も、ジメジメした感じの雨。
(これはあくまで、あたしの主観ですが)。

あと、やたらとカメムシが出てくる気がする。
伊佐夫の家の中に、カメムシがやたらと出現する。
ひえぇぇ カメムシ、大っ嫌い~!!!

第三回まで読んでも、今後の話の展開が全く予測できません。

話が地味なので、読んでてちょっと辛い・・・・。



DSC01322.jpg


*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

さ~て、『 土の記 』 第三回も読んだし、次は 『 進撃の巨人 』12巻だ!
その後 『 新リア王 』 行きま~す。
しかし、『 晴子情歌 』 は、読めたけど、『 新リア王 』 ざっと見た感じだと読みずらそう。
すごい分厚いし(汗)。


関連記事
                                               web拍手 by FC2

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『土の記』 第三回 (「新潮」2014年2月号) の雑感 (余談もあり)

来月の「歌劇」に「やしきたかじんさん、逝去」と1ページでもいいから追悼記事が載るかどうか、気になるところです。 なぜって? ツレさん(鳳蘭さん)が宝塚大劇場でリサイタルしたときに、同じステージに上がってトークや歌をデュエットしたのが、じんちゃんだから。...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー