合田さんの1987年の足跡を辿る企画・1


《それでは彰之さんにお伝え下さい。杉田初江という女性についてお尋ねしたい件がありますので、北沢署当直の合田までご連絡下さるように、と。当職は朝まで署におります。よろしくお願いします》と続き、ぷつりと途切れた。
【 単行本/新リア王・下巻 P212~213 】

*   *   *   *   *

1987年当時、合田さんは警視庁北沢署に居たらしい。
北沢署配属だったのか、それとも本庁勤務だったが捜査本部がある北沢署に本庁から出向していたのかは不明ですが。
・・・あっ、でも 初江の死因は確か餓死ってことだったから、そうだったら警視庁捜査一課の出番はないだろうから
北沢署勤務だったのかな?

・・・あっ!! で今 『マークスの山』 見たら、中にヒントがあった~。
『マークス』 本文中に、「合田は二十九で警部補になった。所轄署五年、本庁六年の勤務歴の中で ~ 」
っていうくだりがあった!!
ということは、28歳当時の合田さんは本庁勤務? 
いや、5年って微妙だ・・・(汗)。 ちょうど所轄から本庁に配属が変わる狭間な感じがする。
いやいや・・・本庁と所轄を行ったり来たりしていたはずだから、1987年はすでに本庁勤務だったけど長期研修で
北沢署に在籍していたのかもしれない。
・・・・どうなん?
???????
頭こんがらがってきた~~~

そういえば、28歳っていったら合田さんちょうど貴代子と離婚した頃だな。

あぁ、なんか色んな細かいことが気にかかる。
『新リア王』 での合田さんに関する記述が少なすぎて妄想が止まりません~(汗)。
まぁとにかく、本庁勤務にしろ所轄勤務にしろ、28歳の若き合田さんが北沢署にいたことは間違いありません。


ということで、北沢署について調べてみた。

所在地は、東京都世田谷区。

へぇ~、世田谷区なんだ~。 世田谷と言ったら高級住宅地ですね。
東京下町庶民のわたくしには、あまり縁のない街です。
たまに世田谷なんかに行くと、変に緊張します(まじで・・・汗)。

まぁ、そんなあたしのどうでもいい情報は置いといて

現在の北沢署は、こんな感じ。
   ↓
1024px-Kitazawa_Police_Station.jpg

しかし、2005年(平成17年)、庁舎を新築したらしいので、合田さんが居た1987年当時とは
たいぶ変わっていると思われます。


ちなみに、合田さんがいた1987年当時はこんな感じだったみたい。
      ↓
cho_2.jpg

ここで、若き日の合田さんが事件の捜査をしていたんですね~。
若くて、ぴちぴちの合田さんが出入りしてたのかと思うと、涎が・・・・
当直の日は、ここで寝泊まりしてたんですね~。
若くてぴちぴちの合田さんが(2回言う)。
そしてもしかしたら、貴代子と離婚したばかりの傷心の合田さんが、ちょっとやさぐれながらこの北沢署の玄関を
出入りしていたかも・・・・(萌え)。
しかも、まだ警部補に昇進する前の巡査部長時代の合田さんなんだよなぁ。 
きゃ~! なんか新鮮

あぁ、妄想が止まらない~。


参考までに 『北沢署』 のHPはこちら。
  ↓
北沢署 HP


ちなみに、1987年といったら、加納さんも28歳。
そして、森くんは25歳。
わ、わかい・・・・(涎
この頃、加納さんと森くんはどこにいたんでしょう??

合田シリーズ、かむばっーーーく!!!!(しぇ~ん)。


関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー