幸せのハートの葉っぱ


みなさん、ハート型のオリーブの木の葉っぱを見つけると幸せになれるって話、知ってますか?
四つ葉のクローバーならぬ、ハート型のオリーブの葉。

で、家のオリーブの木にハート型の葉っぱを、めちゃめちゃ発見しちゃったんですけど~
パッと見ただけで3つも発見しちゃいました!



DSC02402.jpg

DSC02406.jpg

DSC02408.jpg



ぜ~んぶ、最近生えてきたばかりの新葉だよ~。
えっ、あたし超幸せになれちゃうじゃんっ!!
初めは「何この葉っぱ!?奇形じゃね?ちょっと嫌だな~」とかって思ってたんですけど
縁起の良い葉っぱだって聞いてから、もう超うきうき

なかなか見つけるの難しいって聞いたけど、本当かな?
家のオリーブの木、めっちゃあるんだけど。
結構、普通にあるモノだったりして(汗)。

それはともかく
ワ~イ! あたしのこの先の人生、バラ色だわ~~~



・・・・・単純過ぎてゴメンナサイ m(__)m


関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

あった!

へえ~と思って探したらウチのにもありました。
めっちゃある!ってことはないですが。
なんか童心に還りますね。
ひとりで「おっ♪」とか言って・・

ウチのはそろそろ花芽が付いてます。

Re: あった!

こぐまさん、こんばんは!

あっ、こぐまさんとこのオリーブの木にもありましたか、ハート型の葉っぱ!
良かったですね~e-343
きっと、幸せの訪れる前兆ですよ。
・・ってか、やっぱり探すと結構あったりして(汗)。
でもなんか、葉脈が1つのはけっこうあるけど、2つあるハート型の葉っぱは1本の木にひとつ有るか無いかぐらい珍しいって聞いたんですけど・・・・。
葉脈が2つあるハートの葉は本物だって。
まぁ、真相はよく分からないですけど、でもなんだか見つけるとワクワクしますよね~。
「あっ、あった~~!! やったーーーっ!!」って。

こぐまさんとこのオリーブの木は花が咲くんですよね。
ウチはまだ買ったばっかりで小さいんで花が咲くようになるには、まだ時間がかかりそうです。
こぐまさん家は、お庭があるんですよね~。
良いなぁ。
ウチは小っさいベランダしかないんで鉢植えでしか育てられません(悲)。
鉢植えだと大きくなるのも限界があるんですよねぇ(涙)。
ホント、お庭のあるお家に住んでいる方が羨ましいです。
あっそういえば、こぐまさん家は桜の木もあるんですよね!
前にこぐまさんのブログの記事で見て、すっごい「良いなぁ」って思いました。

あっそれから、家のオリーブもハート型の葉っぱ、めっちゃは無いです(嘘つきましたv-356

あの後、目を皿のようにして探しましたが結局3つしかありませんでした(汗)。

でも、ささやかな幸せ見つけたみたいで嬉しいですよね~e-343

では、コメントありがとうございました~。
また、来てね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: うちにも○○○~(笑)

こんばんは~。

そうですか~、大変な災難でしたね。
そいつには「お前の人生、それで良いのかーーー!!」って言ってやりたいっすね。
「良いことも悪いことも自分のやったことは全て自分に返ってくるんだぞっ!!」って説教してやりたい気分です。
まぁ、ほっときましょう。

ところで、ハート型のオリーブの葉っぱ。
あれは本来、2つに分かれて成長するはずだった葉っぱが、何かの拍子にくっ付いて成長しちゃってあんなハート型になるとか聞きました。
(本当かどうかは分かりませんが・・・)
ハート型のオリーブの葉っぱを見つけると、四つ葉のクローバーを見つけた時の様な幸福感をちょっと味わえますe-420

では、コメントありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー