ぷち地どり ~マークスの山・新宿西口編~


注)写真は「マークスの山」の時代のものではなく、地取りを行った2015年5月現在のモノです。



『マークスの山』 にて、連続殺人犯容疑の水沢を追って甲府に行くために
合田さんと森くんがまず向かったのは、新宿駅西口。

ということで、行ってきました。
新宿駅西口。


*     *     *     *     *     *

【マークスの山/単行本 P428】
薄汚れた自分の足元の廊下を見ないようにして、合田は大部屋へ走った。
誰を連れていくかちょっと考え、結局千住署へ電話をかけて森を呼び出した。
「午後六時に新宿駅西口の交番前へ来い。甲府で泊りになるから、そのつもりで」




新宿駅西口交番
合田さんと森くんが待ち合わせをした(単行本限定)、新宿駅西口交番。
この新宿駅西口交番はその名の通り、新宿駅西口構内にあります。
ここで二人は落ち合ったのねぇ。
しっかし、刑事が交番前で待ち合わせってどうなんでしょ?
(合田さんって良いセンスしてるわ)。
それにしても、駅構内に交番があるとは・・・さすが新宿。

待ち合わせ




【マークスの山/単行本 P428】
午後六時に、待合人でごった返した西口に現れた森は、発疹だらけの無残な顔をしていた。



DSC02419.jpg
新宿駅西口。
合田さんと森くんが待ち合わせをした(単行本限定ね)、西口交番はこっからすぐの所にありやす。


*    *    *    *    *    *    *    *

【マークスの山/単行本 P428~429】
森は、汽車の中で腹ごしらえするための折箱二つを、小田急デパートの地下で買ってきていた。
まだ熱いウナギの匂いがした。


【マークスの山/文庫本 下 P375】 
新宿駅で、森は晩飯を買ってくると言って十分ほど姿を消し、小田急デパートの袋からぷんぷん鰻の蒲焼の匂いをさせて駆け戻ってきた。
合田自身はもう忘れていたが、事件の始まったころ、合田の勘が当たったら鰻を奢ると森は約束したのだそうだ。




DSC02438.jpg
小田急デパートの地下への入口はいくつか有ったのですが、新宿西口交番から一番最短距離にあったのはこの入口。
西口交番から歩いて1分とかからない場所にあります。
なので、お蘭はたぶんここから小田急デパ地下に行ったと予想。
ちなみに、小田急デパートは新宿駅から外に出ることなく構内から直結で行けます。



DSC02435.jpg
そしてお蘭は、ここを通って鰻を買いに行ったに違いない。
ちなみに、写真を撮りながら地下に降りて行ったあたしは、この写真に写っている店員さんに
ちょっと不審そうな目で見られた・・(汗)。



そして、デパ地下を彷徨うこと十数秒。
あった~!ウナギ!!
しか~し、小田急デパ地下には鰻屋が2店舗ある(汗)。
お蘭は、どっちの店でウナギを買ったんだ!?
DSC02436.jpg
まず1店舗目。とりあえず、写真を撮る。
しかしここでも、鰻屋の店員さんにおもっいきり不審な目で見られました(泣)。



DSC02437.jpg
不審な目で見られまくった為、2店舗目は写真を撮るのを怯むが、柱の陰に隠れてコッソリ撮った。
(・・・いや、そっちの方がもっと怪しいから)。

お蘭がどっちのお店で買ったのか分からないので、けっきょく、2つのお店で1個づつ折箱の鰻重を買うことにしました。


*     *     *     *     *     *

【マークスの山/単行本 P429】
午後六時半、L特急は新宿駅を出た。森は一心に山梨県警から送られてきた岩田幸平の捜査書類や、浅野剛の遺書に目を通し、合田はほかの考え事をしながら、どちらも黙々と特上のウナ重を食った。


【マークスの山/文庫本 下 P376】
午後六時半、新宿駅を出たL特急の自由席の座席で、合田たちはまず温かい特上の鰻重を食った。




DSC02432.jpg
甲府行きの特急に乗るには、まずこの改札を抜ける(んだと思う)。



DSC02446_20150513154702010.jpg
甲府方面への特急電車は9 ・10番線ホームです。



DSC02444.jpg
そして、このエレベーターを昇ると甲府方面に行く電車のホーム(たぶん)。
合田さんと森くんも、ここを利用したんだわ、きっと。きゃっ
(だと思うとか、たぶんとか・・・すげぇ、テキトーですいません)。
・・・でも、『マークスの山』って20年以上前の話だから、このエレベーターも当時とはずいぶん違っているかも。



以上、そんなこんなで甲府に行くまでの新宿駅での合田さんと森くんの足跡を辿ってみました。

しかし、エレベーターの所でも述べましたが『マークスの山』は20年以上前の小説です。
なので、新宿駅も合田さんや森くんが歩いた20年前とはだいぶ違っていると思います。
しかしながら、なんとなく当時の空気みたいなものは感じられるんじゃないかなぁ。
(と無理やりこじつけてみる

ということで、マークスの山 ~新宿駅編・ぷち地どり~ でした。




 ~ おまけ ~


今回のぷち地どりで、実際自分も合田さんたちと同じものを食べてみたいと思い、小田急デパ地下で買ってきました鰻重。
甲府に向かう特急の中で合田さんと森くんが食ったのは、こんな感じの鰻重だったと思われます。
(なんせ、20年以上も前だから定かではありませんが・・)

DSC02451.jpg
折箱の大きさが違うのは一方のお金をケチったから(汗)。



DSC02460.jpg DSC02459.jpg

お財布と相談した結果、一方は1ランク下げて購入してしまったのですが(涙)
たぶん、合田さんたちが食べた鰻重は、原作中に特上とあるから上右の写真のランクの鰻と思われ・・・
ちなみに、値段が3段階くらいあったんですけど違いは鰻の大きさだそうで。

ウナギ、美味かったっす。


関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー