無題







図書館に予約を入れていた「進撃の巨人・18巻」が、やっと手元に届きました。
予約を入れてから2ヶ月半待ちました。
16巻、17巻は、まだ24人待ちとか35人待ちとかなので、いつになったら読めるのやら・・
「まぁ、今年中に読めればいいかな~」と、順番がまわってくるのを気長に待ちます。
タダで読もうっていうのに文句を言えないしね。



「進撃の巨人」は、巨人に支配されている世界で生きている人間の話。
圧倒的な力を持つ巨人と戦って行かなければ生き残れない絶望的な世界で
それでも、希望を持って生きていく人間の話。
アニメに例えたりなんかしたら不謹慎とか言われそうだけど、今、九州在住の人達は
地震という現実と向き合って生活しなければいけない状況だと思う
どんな、絶望的な状況の中でも希望を持ってほしいと思ってます。

これ以上、地震の被害が拡大しないことを心から祈ってます。


関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

No title

共感はすごく力になるし、全然、不謹慎なんかじゃないと思いますよ~。
今日、地元出身の諌山氏が応援イラスト描いてくれた!と言って記事になっていました。
先が見えない不安でいっぱいの現実的なものよりも、漫画のようなものの方が素直に受け入れられたりするんじゃないのかなと思います。 
地震って、ほんとに巨人と闘うようなもんですよね。

Re: No title

こぐまさん、こんばんは。

地震とかの自然災害って予測出来ないし、相手が自然ですから人間には太刀打ち出来ないですよね。
圧倒的に力の差がある。
そういう意味では、本当に巨人と闘うようなものなのかも。
わたしの住んでいる東京も東日本大震災の時は震度5強の揺れで、その後も余震で毎日のように揺れてたの思い出しました。
緊急地震速報も連日発令されて、本当に怖くて精神的に参ってたな。
(東北ほどは直接的な被害は無かったですけど・・・)
今、九州の人達が同じ様な経験をされているのかと思うと胸が痛みます。

東日本大震災の時は、テレビをはじめ、あたしの周りのすべてが自粛自粛で「楽しむことは不謹慎だ」みたいな空気が流れて笑いが消えて日本全体がお葬式ムードだったのが、正直すごく嫌でした。
その時、すごく思ったのは「こういう時こそ、笑いって必要なんじゃないのかな」ってことでした。
被害にあわれた方達のことを思うと、やっぱり不謹慎かな、とも思ったりするんですけど・・・

熊本や大分の方たちは、今、大変な状況に置かれていると思いますけど、前を向いて希望を持ってほしいと思ってます。
非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー