スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                               web拍手 by FC2

ぷち地どり ~マークスの山/京王プラザ、新宿署編~


ゴールデンウイークは特に旅行とかに行く予定も無く、遠出をする予定も無いので
高村地取りをしに新宿まで行ってきた。



まずは、ペコさん&合田さんvs林原の攻防が繰り広げられた、伝説(?)のあの京王プラザ。


DSC_0196.jpg
京王プラザホテル。

ここの20階にある客室で、林原と合田さん&ペコさんのあの息の詰まるような攻防戦が
繰り広げられたのかと思うと萌える。
あたし的に、この京王プラザでの場面は「マークスの山」の中でも、特に好きな場面です。


ちなみに、京王プラザは新宿駅西口を出ると、ほとんど直線ですぐ。

しかし、東京に住んでいるけど京王プラザって初めて行った(汗)。
だいたい、新宿西口方面ってあんまり行かない。
っていうか、新宿自体あんまり行かない。
正直、高層ビル密集地って苦手。




IMG_1080.jpg



IMG_1085.jpg
京王プラザホテルの出入口は、いくつかあったんだけどそのうちの一つ。
合田さんたち七係はこの入口から中へ入ったんでしょうか?




IMG_1107.jpg
もう一つの出入口。
反対側に同じような出入口があった(ような気がする)
こっちがメインの出入口な雰囲気。
だって、ホテルマンいるし、タクシーとかたくさん横付けされてるし、派手というか豪華な感じだし。


で、泊まりもしないのにずうずうしく京王プラザホテルの中へ潜入。





IMG_1088.jpg
ホテル内からエントランスを撮った写真。
ザ・ホテル!って感じの回転ドアがあったんだけど、閉鎖中でした。







【 マークスの山/単行本P367~368 】
先に新宿へ向かった吾妻と又三郎のあとを追って、四十分で京王プラザの一階ロビーに立ったとたん
どこからか現れた肥後に無言で袖を引っ張られた。仄明るい照明の下のソファに中年の女が坐り
その両脇に又三郎と吾妻がいる。



IMG_1090.jpg
京王プラザホテル、ロビー。

写真右側にソファーが写ってます。
又三郎と吾妻が林原の奥さんに話を聞いたのは、このソファーに違いない(興奮)







【 マークスの山/単行本 P372 】
合田は調書を懐に収めて、フロントへ向かった。林原の氏名と部屋番号を告げ、内線をつないでもらいたいと
申し出ると、フロントの係はすぐにこう応えた。



IMG_1094.jpg
京王プラザホテル、フロント。


フロント係 「失礼ですが、どちら様でしょうか」
合田    「警察です」
フロント係 (困った表情を見せる)
合田    (警察手帳を突き出して)「急用です。内線で、部屋に上がるからと本人に言って下さい」
フロント係 「ご用件は、何とお伝えすればよろしいでしょうか・・・」
合田    「奥さんを当ホテル前で保護したからと」
【 マークスの山/単行本P372より 】



このフロントで、フロント係と上記のようなやりとりをしたんだよね~、合田さんっ。
もう、その時の状況を妄想を妄想しただけで(涎)
ここで、合田さんが~(萌え)







【 マークスの山/単行本 P372~373 】
「先方の意見は聞いてません。こちらの用件だけ伝えていただいたら結構」
合田はそれだけ言い、困惑した顔つきのフロント係たちの目線を背に、エレベーターホールへ急いだ。



IMG_1096.jpg
京王プラザホテル、エレベーターホール。
リックの兄ちゃん邪魔・・・全然、どいてくれなかった(涙)





IMG_1103.jpg
合田さんたち七係の面々も、このエレベーターを使って20階にある林原の宿泊室に行ったに違いない。

さすがに泊まりもしないのに、このエレベーターに乗って20階の宿泊フロアに行く勇気は無かった・・・
林原が宿泊していた20階に行きたかったんだけど・・・
不法侵入でお縄になるのも嫌だし。


ちなみに、このエレベーターホールを突き抜けるとフロントに出ます。
写真奥にチラッと写っているのがフロントです。


あっ、そういえばこの京王プラザホテル、「マークスの山」では合田さんをはじめ七係の面々が張り込みをするなど
いろいろと活躍をした場所ですが悲しいことに、この場面にお蘭は一切出てきません(涙)
単行本でも文庫本でも、お蘭は単独行動で蚊帳の外。
それが、めっちゃ悲しいです・・・


さて、ホテルの内部をやたらに写真を撮りまくる不審人物yukiでしたが、ホテルマンの目の前で写真を
撮りまくっていたにもかかわらず、摘み出されることも無くひとまず、ほっ(溜息)
さすが、一流(?)ホテル、どんなお客にも真摯な態度と感心しましただ。
いや・・客じゃ無いけど・・地取りに来ただけだけど。
で、「ホテル内のラウンジでお茶でも」って思ったけど敷居が高くて断念。
コーヒー一杯10,000円ぐらい取られるんじゃないかってぐらい敷居が高かった(滝汗)
かわりに、新宿のドトールコーヒーでお茶をした。
しょせん、あたしはホテルのラウンジではなくドトールレベルの人間っすよ(悲)





下流人間yuki、(ちょっぴりいじけながら)お次は新宿署へ。


IMG_1113.jpg



京王プラザホテルから新宿警察署は近い。
歩いて5分くらいかな。



DSC_0189.jpg


DSC_0183.jpg
新宿警察署


「マークスの山」で、肥後と又三郎が林原の奥さんの供述調書を取ったのが、この新宿署。
あっ、雪之丞が以前、勤務していたのも確か新宿署だったな。
さすがに犯罪都市(?)新宿にある所轄なだけに規模もデカかった。







さて、最後はこの前、新宿西口の地取りをしたときに行きそびれた新宿発の甲府・松本方面に行く
特急列車のホームに行ってみた。


連続殺人の容疑者である「マークス」こと水沢を追って甲府に向かう合田さんと森くんが利用したのが
新宿発甲府行きの特急列車。

DSC_0205.jpg






DSC_0206.jpg
このエレベーターで上ると、甲府・松本方面行きの特急列車のホーム。






DSC_0231.jpg
甲府・松本行き特急列車のホーム。






DSC_0229.jpg
ちょうど、松本行きの特急が来てました。

マークスで合田さんたちが乗車したのは甲府行きですが、これは松本行きでちょっと残念。
でも「マークスの山/文庫本」では、森くんが捜査の為に長野に行った時、乗ったのが新宿発松本行きの急行アルプス!






DSC_0227.jpg
これは、松本行き特急スーパーあずさ・・・
森くんが乗ったやつとは違うのか?
鉄道オタクじゃないんで分からん??

「マークスの山」の頃から20年以上経ってるから電車も変わってるかもなぁ。
でもきっと、合田さんや森くんが甲府と松本に行ったときに乗った特急は、こんな感じだったのだろう。



ということで、
~ マークスの山・地取り/京王プラザ、新宿署、おまけで新宿特急列車のホーム編 ~ でした。

(突然、終わる)


関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。