太陽を曳く馬・3

ここんとこ、脱線続きで、石のマニアックな記事ばかり書いてた様な気がします。
なんだか、『あやしい石マニアブログ』 みたいになってきてる・・・・・
『高村薫&森くんファンブログ』 のはずなのに。
初めの頃 「高村関連の記事以外は書かないっっ!!!」 って息巻いてた様な気がするんですが・・・・・

なので、そろそろ軌道修正します。

 ※ちょい、(太陽を曳く馬の)ネタバレ有りなので
          これから読もうと思っている方、ご注意下さい



『太陽を曳く馬』 2週間前ぐらいかな?、やっと読み終わりました。
やっぱり、難しかった。 難解でした。
結局、話の中心になる事件も真相は闇の中で、最後うやむやで終わった感じだし。
まぁ、事件と言っても 『マークスの山』 や 『レディ・ジョーカー』 みたいな派手さは無く
民事レベルの、事件と言って良いのかどうか、というくらい地味~な事件だったんですけど。
合田さんも結局、堂々巡りから抜け出せず、あいかわらずグルグル、モヤモヤしたまま終わったし。
もっと最後、明確な答えが出るのかな、と思っていたあたしはちょっと肩透かしをくらった感じ。
人間の心の闇にまで、司法が入り込んで裁くのは限界があるという事なのかなぁ。
結局のところ、『太陽を曳く馬』 半分も理解出来なかったんじゃないか的な感じのわたくしで御座います。

この本を100%理解しようと思ったら、あたしの脳ミソでは最低3回は読まないとダメだと思う。
いや、もっとか・・・・
しかし、もう一度この本を最初から読み直す気力は今のところ、湧いてこない (汗。
もうすこし歳を取って時間に余裕が出てきたらまた、じっくり読んでみよう。



ところで 『太陽を曳く馬』 に、雲水なるモノが出てきましたが、以前読んだ本に 『ベラボーな生活』
っていう本があるんですけど、コレ面白いッス。

DSC00561.jpg

玄侑宗久(げんゆうそうきゅう) っていう、現役のお坊さんであり作家でもある方の書いた本なんですけど
雲水の非日常的な日々の生活が一般の人にも解りやすい様に、面白可笑しく書いてあります。
この本読んでたから 『太陽を曳く馬』 もある程度読めた感が、あるにしもなからず。
                                   
                           (あれっ?これで日本語合ってるか??)

ちなみに雲水とは
雲が定めなく行き、水が流れてやまないように、一所にとどまらない自由な人。また、そのような境涯。
または、行方を定めないで諸国を行脚する修行の僧。の事だそう。
雲水 っていう言葉の響き、なんか素敵です。

『ベラボーな生活』 を読んだ感じでは、禅道場の修行生活はとてつもなく厳しそうです。
自分もそんな生活してみたいとは思わないけど・・・(というか、俗世界に毒されたあたしにはとても無理)
それでもなんか、雲水さん達の浮世離れした、非日常的な生活にほんの少し憧れてしまうyukiでした。

関連記事
                                               web拍手 by FC2

コメントの投稿

美坊主とかあるって

おじゃまします。
高村ファンサイトがふえてるのでとてもうれしいです。
楽しみに読んでるので、これからもよろしく。
太陽…にでてきた雲水人気って、なんと今写真集もでてるそうですね。
どこもかしこも美おとこだらけで、、、
そんななか、ぺんぺん草とか合田さんにひどい言われようながら、なんとも気になる森くん、私も好きですよ(^。^)

Re: 美坊主とかあるって

kazuさん、こんばんはe-415
はじめまして。

アメーバブログから遊びに来てくれたんですか?
Kazuさんのブログものぞかせて頂きました。
合田さんのファンなのかな?

確かに映像化された合田雄一郎は、イメージがかなり違いますね。
映画『マークス』の中●貴一、WOWOW『マークス』の川上●也
あと、BS『照柿』の三浦●和、みんな違ったな~。
合田雄一郎じゃないっ。
だけど、映画『マークス』の森君役の西島秀俊は秀逸でした!!
「オヌシ、原作読み込んでるな!」って感心するほど芸が細かく、お蘭の特徴をよく摑んでた。
映像化された高村作品の中で、西島君のお蘭は群を抜いて良かったです。

ところで、あたし雲水って言葉の響き好きです。
現役のお坊さんの書いた本で、雲水の禅道場での修行生活の様子を読んだんですけど
もう本当に仙人のような生活でした。
真冬でも暖房はいっさい無し、靴下も履かない、起床は確か3時・・・・その他モロモロ。
霞を食って生きているような生活。
半分ぐらいの人は逃げ出すそうです。
そんな浮世離れした雲水達に、憧れにも似た気持ちを抱くのはなんとなく分かります。

楽しみに読んでいるとのお言葉、とっても嬉しいです。
森くんファンブログなんていう、こんなマニアックなブログですけど、またぜひぜひ遊びに来て下さい。
こちらこそ、これからもよろしくお願い致しますe-420
非公開コメント

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
高村薫小説、大好き!!
『晴子情歌』で挫折し、暫く高村小説からは遠ざかっていましたが、最近やっと『太陽を曳く馬』『冷血』『晴子情歌』『新リア王』(読了順)を読了。
これでたぶん、単行本化された髙村小説すべて制覇したと思います。
合田シリーズに登場する過去の人、
森くんをこよなく愛す、おバカです。

2012.5.4 ブログ開設
2013.1.1 ウェブサイト開設

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
お知らせ
カテゴリの『読書感想記』『プチ地取り』はウェブサイトからも観れます。 リンクの【DAYDREAM/yuki・ウェブサイト】から、どうぞ。  ※なお、内容はブログにアップされているモノと同一ですのでご了承ください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

めーる(お気軽にどうぞ)
ご意見、苦情、なんでも受けたまわります。でも、あんまり凹むのはヤメテネ。

名前:
メール:
件名:
本文:

へーちょー